梨香蘭奈

人格情報

本名梨香蘭奈
読み仮名りがらんな
通称蘭奈
性別女性
実年齢16歳
誕生日3月6日
出身日本
居住地バー(マズルカ)に居候
技能魔法使い・空手
職業高校生・マズルカの踊り子
趣味読書・料理・裁縫
好きなもの喫茶店・メロンソーダ
嫌いなもの犬・臭いもの
得意なものタップ・ジャズ・勉強
苦手なものお化け屋敷
大切なもの金・銀のパールのついたアンクレット

(項目は増える可能性があります。現在検討中です。)

身体情報

通称梨香蘭奈
外見特徴スタイルの良さ、綺麗な茶髪
性別女性
外見年齢16歳
実年齢16歳
種族人間
血液型AB
身長167.5cm
体重48.5kg
バスト68.8cm
ウェスト56.5cm
ヒップ71.2cm
体格ナイスバディな細身体系
髪型なめらかな細い毛のロングヘア。
白いパールのカチューシャをつけている(普段)
戦うとき、働いてるときはウサ耳カチューシャをつけている
髪色ツヤのある茶髪
顔の形小さいが少し丸い
釣り目気味だが目が丸くて優しい印象
瞳の色は黄色
細めでやや真っ直ぐ
少し高め
少し大きめ
いつも口紅をつけている為濃い唇
肌の色少し黄色い
胸の形とても大きくて山形
普通の人より長く、真直ぐで細い
肩幅は標準程度

ナイスバディ。気の強い印象がある。

生徒情報

通称梨香蘭奈
所属学科魔法科
学年高等部1年生
担任(未定)
委員会未定
部活動未定

(項目は増える可能性があります。現在検討中です。)

人物

生まれた時すぐに両親が離婚し、父は家を出て行った為母の手一つで育てられた。だが、二年生に母が重い病気にかかり5年生までは家の近くの病院に通っていたがその病院では手の施しようがないとなり遠くの病院に行ってしまった。
行く場所がなく彷徨っていたらバー(マズルカ)のオーナーに拾ってもらった。それからマズルカに居候して暮らしている。
今は王立退魔神学園に通いながらマズルカの踊り子として働いている。

性格

見た目とは違いとてもクールで大人びている。面倒くさがりな一面もある。無愛想では無いがあまり自分から声をかけないので近寄り難い印象がある。いつもどこか寂しそうな表情をしている。人見知りが激しいので喋るのが苦手だが慣れたらだんだん喋るようになることが多い。
本当のことは誰にも言わないと心から決めている為嘘をつくことが多い。でも打ち解けていくと本当のことを少しずつ言っていくこともある。
自分の意見をあまり言わず、したいことがあると誰の手も借りず一人でやりとげるのがモットー。だが他の人が頑張ってるのを見ると知らない人でも助けることがある。本人は無意識にしているようで自分がどういう人なのかを余り分っていない。

内面

外に出さないだけで本当はとても優しい心の持ち主。本当は構ってほしいと思っているがそれを言えない恥かしがりやでもある。母親のことをあまり言わないがいつも心配に思っていて誰もいないところで電話をしたりなど心配性でもある。
父親のことを余り口に出さないが知らない人でも家族を捨てた人などを知ると怒り狂い暴れたりなど心がとても不安定なところもある。

口調

普通に喋るときは大体敬語。戦うときは「〜だ。」や「〜なのか?」など男口調。働いてるときは「〜でーす。」や「〜なのぉ?」など色々と口調が変わる。普段も同じ。
一人称は「私」で二人称は「〜さん」。仲良くなったら名前でちゃん付けやくん付け。

成績

総合的にとても優秀で小学校、中学校とずっと学年トップで夏休みと秋休みと冬休みに家庭教師などをしている。自分自身もとても勉強を好んでいて良く読書をしないときは勉強をしている。
今は特に社会を好んでいる。体育も標準なみにできるが体育は嫌いで体育の成績はそこまでよくない。

人間関係

仲の良い人やお母さんやマズルカの人達とは普通に会話など出来て喋れるが、始めて会った人には少し人見知りなどはあるかもしれないが基本の礼儀は分っているため迷惑や不快な気持ちなどにはしない。得に光陽柚子とは親友。始めて受け入れた人とされる。

生活

夜から朝まで働いてる為寝ている時間は全然ない。昼間は読書や家事などをして時間の間を縫って学園に通っている。空手は週に一度オーナーに教えて貰っている。とても強く、黒帯。店が休みの日は近くの山などに行って魔法の練習をしている。
タップ・ジャズはマズルカの李笑実という同僚に教えてもらっている。
学校にくるときは普段着でくる。いつもミニスカートでとてもオシャレ。時々バニーの格好でくるときもある。働いてるときはバニーの格好だからというのが理由らしい。(あみタイツにレオタードのようなものを着てウサ耳カチューシャ)
料理が得意なため朝、昼、夜ととても豪華な食事を作っている。最近はイタリアン料理にはまっていて何個ものレシピを作っている。

生い立ち

 (執筆中です。)

踊り子

タップとジャズの覚えが早かったというのを理由でいつも踊っている。とても上手くなってきていて今はお客さんの注目の的になっている。本人も非常に気に入っておりとても楽しそうに踊っている。
最近は教えてもらうというより教えているようになっていて何冊か本を出版したりテレビなどにも出て舞台などにも出たりしている。

空手

(筆跡中)

能力

魔法

今まで修行を積んでいるため結構強い。能力レベルは高め。
影を自由自在に操れる能力。恥かしがりやだが魔法を使うことに関してはあまり恥かしがらない。

シャドウボール・影取り・影のダンス・シャドウバリア

シャドウボール→近くの木や岩など影のでるものの影を取りボールを作って投げる。当たるととても痛いが、よけやすい。
影取り→人の影を取って自由自在に操れる。でも夢中になりすぎて奪い返されることが多い。
影のダンス→影に自分がよく踊るダンスを踊らせ相手を混乱させるがよく見破られるのであまり効果はない。
シャドウバリア→自分を影で包み込む。80秒間しかもたないがその間は攻撃が全くきかない。

戦闘

通常時の戦闘

大体は魔法でやるが素手でも戦える為影で相手を操りながら空手技を繰り出して戦う。

本気を出した際の戦闘

余り魔法を使わず素手で戦うことが多い。時々、魔法を使う。
髪型と口調が変わって少し雰囲気が変わる。

関連項目


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-07-28 (木) 17:16:33 (4147d)