魔法治療学特論I・II

  魔法治療学特論I・II は,退魔神学園大学で開講されている授業。本稿では,シラバスを掲載する。

 注意: 現在この記事はテスト運用中で,講義記事テンプレートとしてどのようにあるべきかを検討する材料となっています。現段階での利用される場合には,その点ご注意ください。

シラバス

基本情報

授業科目名魔法治療学特論I・IICourse TitleMagical Therapeutics Advanced Study I & II
講義コード2010-MAG-10402
2010-MAG-10403
Lecture Number2010-MAG-10402
2010-MAG-10403
開講学期後期TermAutumn
曜日時限金3,金4Day and PeriodFriday 3rd and 4th
授業方法講義Study MethodLecture
教室魔法学 M-a棟 211講義室ClassroomRoom 211 of Building Magic M-a
単位数2 + 2Credit2 + 2
科目区分選択科目CategoryOptional
担当教員Xara GRIGNARD (応用魔法科 魔法治療学講座 教授)
薬袋千紗 (魔法理論科 基礎魔法理論講座 教授)
InstructorXara GRIGNARD (Couse of Applied Magic, Professor of Magical Therapeutics Unit)
Chisa MINAI (Couse of Magical Theory, Professor of Basic Magical Theory Unit)
履修対象魔法学部 全学科 4年次
魔法学研究科
Assigned Year4th graders of School of Magic
Postgraduates of Graduate course of Magic
特記事項2科目同時受講Spetial MentionA Tie-in Lecture

(項目は増える可能性があります。現在検討中です。)

授業の概要 / Course Outline

 医学的知識のない学生を対象とし,現代魔法治療学の基礎を,理論と実践の両面から解説する。I では現代魔法治癒学の基礎である777系統魔法の基礎理論及び人体作用魔法の原理を学ぶとともに,II ではその理論を応用して魔法による内分泌系の制御や外科的治療法を学ぶ。

到達目標 / Attainment Objectives

 現代魔法治療学の初等的知識を身につけることによって,必要に応じて自学する能力を養う。将来魔法治療術の専門家となるための訓練に参加できる程度の学習が今後行えるような学術的基礎を築く。

履修条件・受講条件 / Requirements

 「魔法基礎理論I」「魔法基礎理論II」「魔法治療学I」「魔法治療学II」「魔法治療学III」を履修しているか,それと同程度の知識を有すること。
 特別な理由のない限り,I・IIの両方を履修しなければならない。

授業計画 / Course Schedule

01I治癒系魔法概論
II応用魔法治療学概論
02I魔法作用域の精密制御
II循環器疾患
03I魔法錯誤の自動監視
II呼吸器疾患
04I周期魔法
II泌尿器疾患
05I効果継続魔法
II神経疾患
06I心理作用系魔法
II精神疾患
07I中間試験(理論編)
II中枢神経疾患
08I転移系魔法
II悪性新生物1
09I魔法閉空間
II悪性新生物2
10I魔法の維持
II慢性疾患1
11I無期限魔法
II慢性疾患2
12I魔法の期限操作
II麻酔術
13I解呪法と即唱法
II魔法学的外科治療総論
14I今後の展望と発展的話題
II緩和治療
15I試験(180分間)
II

教科書 / Textbooks

  • Xara GRIGNARD 「XARA魔法治療学」(上・下)
  • Chisa MINAI “The Application of Basic Magic Theory” Academic Press

参考文献 / Reference Books

 講義中に適宜指示する。

成績評価 / Grading Method

魔法治療学特論I(薬袋千紗)/ Magical Therapeutics Advanced Study I (Chisa MINAI)

種別 / Kind割合 / Percentage評価基準等 / Grading Criteria etc.
筆記試験 / Examination (Written)60%講義内容の理解
レポート / Reports40%毎週レポートを課す
平常点評価 / Continuous Assessment0% 

魔法治療学特論II(Xara GRIGNARD)/ Magical Therapeutics Advanced Study II (Xara GRIGNARD)

種別 / Kind割合 / Percentage評価基準等 / Grading Criteria etc.
筆記試験 / Examination (Written)100%講義内容の理解
レポート / Reports0% 
平常点評価 / Continuous Assessment0% 

オフィスアワー / Office Hour

  • Xara GRIGNARD: 金曜日 12:00-13:00
  • 薬袋千紗: 研究室にいるときに適当に来てください。

コメント / Comments

  • Xara GRIGNARD: 出席点は一切加算しないため,出席は任意である。テストの点数のみで単位を認定する。再試験は一度行う。
  • 薬袋千紗: 基礎魔法理論の知識は仮定します。テキストは英語なので最低限の英語力を求めます。

授業担当教員情報 / Information of Instructor

Xara GRIGNARD
魔法学 M-a棟 701 Grignard教授室

薬袋千紗
魔法学 M-c棟 506 薬袋教授室
minai AT thm.mag.ainsoph.ac.jp

関連項目


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-10 (金) 05:41:28 (4872d)