退魔神学園生徒の一覧

月詠聖

 月詠聖 は,王立退魔神学園?に登場する人物。退魔神学園中等部?2年生の生徒で,(未定:担任の名前を入れます)クラス。

人格情報

本名月詠聖
読み仮名つくよみ せい 偽名は、柏木 夕貴(かしわぎ ゆうき)
通称聖の時は月詠さん・夕貴の時は柏木さん、ゆーちゃん等。
性別女性
実年齢???歳(100歳は超えてるが途中から数えるのを止めた為、不明)
誕生日11月16日
出身(禁則事項)
居住地(禁則事項)
技能魔法使い
職業中学生、殺し屋、魔女
趣味読書、料理
好きなもの甘いもの
嫌いなもの動物、動物園
得意なもの料理、殺す事、魔法
苦手なもの動物
大切なもの召喚獣、武器、魔導書

身体情報

通称月詠聖・柏木夕貴
外見特徴身長はそれなりにあるが胸は絶望的なくらい無い
性別女性
外見年齢14歳
実年齢???歳
種族魔女
血液型不明
身長167.5cm
体重58.0kg
バスト80cm
ウェスト未定
ヒップ未定
体格一見、男子と見間違えられる
髪型前髪は目にギリギリ入らない程度の長さで、後ろ髪が肩くらいまでしかない
髪色こげ茶に近い茶髪
顔の形若干丸顔だが,あごはスッとしている
夕貴の時は眼鏡を掛けている(実は魔力リミッターで1/3に抑えられる)
大きさは普通
形は平均的
瞳は蒼色
細めで長さはそれなり
普通
小さめ、ほんのりと薄いピンク
肌の色色白
正直言って、全く無い
長め
若干細い
肩幅は標準程度、なで肩気味

生徒情報

通称月詠聖・柏木夕貴
所属学科魔法科
学年中等部2年生
担任(未定)
委員会なし
部活動なし

人物

 実は殺し屋の一族で、本人も殺し屋をやっている。  一族で唯一の魔女の為、一族には嫌われ、仲間はずれにされている。  嫌われ、仲間はずれにされている本当の理由は、  聖が殺し屋一族の始まりの魔女で、自分の仲間を「仕事」という名目で殺したから。

 過去の事については「禁則事項ですから…」と言って答えようとしないが結構辛い事があった為、話そうとしない。 

性格

 夕貴の時は社交的。  聖の時は無口で無愛想で基本的に誰に対しても心を開かない  だが、意外に気弱でクーデレ  頭を撫でられるとかなり照れる。  あくまでも、月詠聖柏木夕貴は別人という扱いにしている。

内面

 独りに慣れ切っていたが故に、仲間という存在をいまいち解らずにいる。  見た目もあって稀に男と間違われるが、間違われると内心かなり凹む。  どうも男に興味はあまり持っていない。若干百合の気がある。 

口調

 基本的な口調は敬語だが、戦闘時や聖の時は敬語じゃなくなり、  いつもより無口になる。  戦闘時、仕事時、聖の時の一人称は「私」、夕貴の時の一人称は「僕」   

成績

 教科によって差が出る。理科(化学)と国語が得意。苦手な科目は、社会。国語は得意中の得意だが、説明は得意としない。テストはいつも全教科70点〜100点らしい。 魔法のほうの成績は、かなりの威力であるが、仕事以外の戦闘は退屈しのぎと思っている。

人間関係

 人にからかわれるのを苦手とする。

生活

 自分でお菓子を作ってたまに人に配ったりする。料理の腕はそこそこあるらしい。

生い立ち

 (執筆中です。)

能力

 体力はそんなに無い為、魔力で補っている部分が多い。

魔法

 得意な魔法の属性は土系。だが、一応土系以外の魔法も使える。  召喚術もできる。召喚獣はマグマで出来た巨大生物と、  砂鉄で出来た人型生物。

戦闘

 魔法と射撃の威力は高い方だが、近距離戦は若干苦手。

通常時の戦闘

 聖の時  基本的に魔法を使う。土の魔法を使って、大地を変形させ、  高場や物陰を作り、自分に有利にする事が出来る。  後、召喚獣も使って戦闘できる。

 夕貴の時  遠距離戦  例え建物の影に隠れられても、跳弾を計算して逃さない。  獲物は必ず仕留める事が出来る。  直径1キロなら片手でスコープを覗かなくても百発百中。  特殊な能力を秘めた弾丸で流れを引き寄せる・  今までの最長射程距離は5,7辧

 近距離戦  妖刀の名は「輪廻」(刀全体の色が白く、掠るだけでも斬ることが出来る程であるが、妖刀故に魔力を吸われる。  ちなみに、魔力を一定量吸うと一振りで地割れを起こせるほど)  を使って戦闘する。

本気を出した際の戦闘

(執筆中です。)

関連項目


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-10-04 (木) 11:48:14 (3714d)