連載小説
[TOP][目次]
第4話 開校!たまハーバースクール 前編
いよいよ本日たまハーバースクールの入学式





ふらわっち「みんな朝だよ!!」

まめっち「おはようございます」

くろめっち「おはよう…ふあ〜」

ラブリっち「おはよう」

ふらわっち「早く顔を洗ってきて朝ごはん食べちゃおう!今日から学校だよ」

まめっち「そうでした!!」

ラブリっち「急ごう」

それぞれ顔を洗った後朝食を済ませる

くろまめっち「忘れ物はないな」

まめっち「大丈夫です」

ふらわっち「ラブリっちバックバック!!」

ラブリっち「あ、いけない!!……おまたせ」

まめっち「大丈夫そうですね!では行きましょう」

部屋を出るととなりの部屋のゆめみっち、キラリっちが出てきた

ゆめみっち「おはようみんな」

キラリっち「おはよう」

三人「おはようゆめみっち、キラリっち」

ゆめみっち「今日から学校ね!わくわくしちゃうわ」

ラブリっち「だよね!私もわくわくしちゃう」

キラリっち「そんなことより早く行かないと遅刻しちゃうよ!」

くろまめっち「急ごうぜ」

みんな「うん」

まめっち達は急いで学校へと向かった


たまハーバースクール


まめっち「みんな集まっているみたいですね」

ゆめみっち「あ、見て近くの掲示板にクラス名簿が貼ってあるみたい」

くろまめっち「どれどれ」

クラス名簿を確認する

くろまめっち「なるほどな。俺たちはA組らしいぜ」

まめっち「僕も一緒ですね」

ラブリっち「あ、私も」

ふらわっち「私も」

くろまめっち「ってことは俺ら4人とも同じクラスだな」

まめっち「ですね」

ふらわっち「うん」

めめっち「あたしもA組よ」

くちぱっち「僕も同じだっち」

するとめめっちとくちぱっちがやってくる

まめっち「めめっち、くちぱっち」

ふらわっち「二人も一緒なんだね」

めめっち「えぇこれからもよろしくね」

くちぱっち「よろしくだっち」

まきこ「あら私もですわ」

めめっち「まきこ!?」

まきこ「めめっち」

火花を飛ばす

まめっち「相変わらずですね…二人とも」

ラブリっち「みたいだね…」

みんな呆れた顔で見ている

ゆめみっち「私たちはB組みたい」

キラリっち「あたしも」

ふりふりっち「あら私もB組ですわ」

ジュリエっち「私もよ」

ナイトっち「俺もB組だ」

キラリっち「ということは芸能科のみんなと一緒だね」

ジュリエっち「そうね。お互い頑張りましょう」

みんな「うん」

それぞれクラスを確認し教室へ入っていく


中編に続く
20/02/23 04:46更新 / TAKEO
前へ 次へ

TOP | RSS | 感想 | 目次

まろやか投稿小説 Ver1.53c