読切小説
[TOP]
青い鳥
青い鳥よ
僕の目の宝石で誰かを救っておいで
どこにも行けない僕を抉って


青い鳥よ
僕の目を片方持ってっていいよ
もう片方で美しさを見てたい
帰趨まで見届けたら
もう一つ
それは食べてもいいよ


鳥よ
何色だっただろうか
僕の目は
何色だっただろうか
情景は何色だっただろうか



怖いよ
返してくれよ
虫が僕の目に住み着いて
卵を産んだ
僕の目は
どこにある


青い鳥に
なって
僕は目を探した
18/07/31 15:12更新 / 浮空(深鳥)

TOP | RSS | 感想

まろやか投稿小説 Ver1.53c